借金するならどれがいい?消費者金融・街金・闇金・カードキャッシングの違い

更新情報

キャッシングには、無利息というものも出ています。クレジットカードを利用してキャッシングをするなど、キャッシング商品の内容は多様化してきています。キャッシングが初めてという人でも、気軽に利用できるようになってきています。 ただし、クレジットカードをキャッシングに使うと、金利が高めになります。請求金額を見るまで、利息を軽視していたというケースもあります。この頃注目されているのは、無利息で使えるキャッシ...

無担保で利用できる金融サービスといえば、カードローンをイメージする人は多いようです。カードローンは、銀行や金融会社から借りることができる金融サービスで、典型的な無担保融資です。融資を希望したいけれど、担保になる土地も、保証人になる人もいなければ、カードローン一択とも言えます。金融会社は、審査によって申し込み者の返済能力を見極め、それに見合った融資を行います。日本の法律では、消費者金融の融資は総量規...

融資元の金融会社を選ぶ時に、できるだけ低金利のところがいいのは無理からぬことです。低金利の融資とは、貸付条件のうちの金利が他のキャッシング商品と比べて低いもののことをいいます。お金を借りると、返済までの日数や金額に応じて利息が決まります。低金利であれば利息が少なく、返済の負担を軽減できます。低金利をPRしている金融商品は、数多く存在しています。ただし、低金利の融資はどんな客にでも可能というわけでは...

専業主婦はキャッシングを利用できないと思ってる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。専業主婦がキャッシングを利用するための条件として、安定した収入がある配偶者が、借り入れに同意していることということがあります。いずれにしろ、金融会社の審査をクリアしなければ融資は受けられないのて、対応が必要になります。どの金融会社でも、最低限、審査でチェックしておきたい項目は同じようなものです。ですから...

年利いくらで借り入れているかが、ローンの借り換えでは大事です。そもそも返済総額を少なくしたくて借り換えをする人が大半なのですから、返済総額を決める金利の数値はとても重要です。借り換えと一言でいっても、内容の検討から手続きまで煩雑なことがたくさんあります。借り換えは得できるものでしょうか。簡単な基準としては、返済の残りが10年以上かつ1000万円以上で、金利は1%以上違ってることです。少しでも金利が...

ローンの返済が生活費を圧迫し、有効な返済方法が見つからないまま借金を抱えて途方にくれるという人は少なくないようです。返済不能に陥らずに借金を完済するためには、現時点での金銭条件をよく認識することです。借金返済に関する専門的な知識を持っている人を頼ることで、1人で悩みを抱えずにすむこともできます。特に今はネットを使った相談をすることができ、借金の返済方法の相談をすることもできます。司法書士や、弁護士...

トップへ戻る